下田ゼミのニュース」カテゴリーアーカイブ

下田ゼミのニュースです。

卒業式

2024年3月14日、麗澤大学学位記授与式が行われ、下田ゼミ生10数人(ゼミが始まった当初は24期生は20人いましたが、2年間最後までやり遂げたのは11人です)が卒業しました。

下田ゼミ勉強会

2024年1月23日(火)、ゼミの最大イベントである勉強会を開催しました。勉強会には、4年生(24期)11人、3年生(25期)8人、2年生(26期)7人が参加しました。午前の部は、4年生の卒論発表、午後の部では、3年生は就勝対策、2年生はブレーンストーミングです。全日程終了後、中華菜館で懇親会を行いました。

午前の部:4年生の卒論発表

午後の部(3年生):キャリアセンターの全面的な協力を得て、就職対策を行いました。

午後の部(2年生):2つのチームに分けてKJ法を使ったブレーンストーミングをし、その後、全体会でプレゼンしました。

経済学部研究発表大会

下田ゼミの3年生は、2024年1月20日に実施した麗澤大学経済学部研究発表大会に、2つのチームが参加しました。一つのチームは「君に夢中?仕事に夢中!ー日本のワーク・エンゲージメントー」、いま一つのチームは、「古着の市場と社会との関係性」です。両チームとも素晴らしいプレゼンでした。

学位記授与式(2023年3月14日)

2023(令和5)年3月14日、令和4年度の学位記授与式が行われました。下田ゼミでは、大学院修士課程1人の修了生、経済学部13人の卒業生を出しました(残念ながら、卒業生全員と写真を撮ることができませんでした)。彼らが、社会人として活躍することを祈念します。

学位記授与式

2022年3月14日、学位記授与式が挙行されました。下田ゼミは、16人の卒業生を出しました。新型コロナウイルスのおかげで、夏の合宿も、秋の麗陵祭の参加もありませんでした。それでも、学生たちは、不平不満をもらすわけではなく、社会人として旅立ちます。私は、感謝の気持ちで、いっぱいです。

勉強会(2022年2月7日)

2022年2月7日、下田ゼミは、毎年恒例の2月勉強会を実施しました。参加者は、4年生15人、3年生13人、2年生18人でした。午前中は、4年生の卒論発表を行い、3年生および2年生(新ゼミ生)が発表を聞き、評価しました。午後、3年生は、キャリアセンター主催の合同企業説明会に参加、2年生は、ブレーンストーミングを行いました。16時から、2年生はブレーンストーミングの成果を発表し、4年生、3年生からコメントをもらいました。新型コロナウィルスにより、制限された形での勉強会でしたが、実りの多い一日になりました。

就勝勉強会

2022年2月4日、キャリアセンターの関根様をお迎えして、3年生を対象に、就勝勉強会を行いました。2月は、キャリアセンター主催の合同企業説明会が開催され、延べ150以上の企業が参加されます。下田ゼミでは、この時期に、3年生を対象に就勝勉強会を毎年開催しています。3年生は13人が参加しました。内容は、10時から関根様の講演、10時半から13人を3つのチームに分けて、グループ面接です。関根様の講演では、合同企業説明会の戦い方についてお話いただきました。グループ面接では、1つのチームが面接官、1つのチームが被面接者、1つのチームが評価者という役割分担です。各面接終了後に、評価者がコメントし、関根さんが総括を行うというスタイルです。参加者は緊張感を持ちながら、熱心に取り組んでいました。